2021激変③5月、20年ぶりの一人旅に出かける。

順調ではなかったが、息子は学校へ行くようになった。
朝は送り出し、見えなくなるまで見送った。
週に何度か、立ち尽くして動けなくなった。
そんな日は、休ませて、自宅で学習した。

そんな中、
スピリチュアルライフコーチ・磯一明氏のライブzoom講座に参加する機会があった。
質問で手を挙げたら、何とチャンスが!
自分が受けていしまっているサイキックアタック(ネガティブエネルギーを受けてしまうこと)
についての質問だったが、
見事に解決の道筋を示してくれた。
流石!
ついでに、癒しとエネルギーチャージのために、
私のガイド(守護霊)が沖縄へ行くように言ってる!
とまで!!!

えっっっっ?!
こんな時期に?
しかも子供達どうすんの?!

戸惑いを覚えつつ、まさかホントに行くことになるなんて、この時夢にも思っていなかった。

20代の頃は何度か行った!沖縄!しかも離島。
大好き。
きっと過去世でも生きていたことがある。
シャーマンとして。

とはいえ、高3のるる、高1のややは、いいとして、
小6不登校気味のろろが気がかり。
思い切って全員に相談。

「ねえ、お母さんさぁ、ガイドが沖縄に行けっていうの。行ってきてもいいかなぁ?」

「いいんじゃない!お母さん、行ってきてよ。私達は大丈夫だから!」

誰も反対せず、気持ちの良い返事。
決意した。沖縄行き。
金銭的には余裕が無いのが正直なところ。
期日は、ゴールデンウィーク後の平日が狙い目。
即座にネットで、飛行機も宿も手配して、あっと言う間に準備を整えてしまった。

物凄く流れよくスムーズに、3日間の計画ができ、
しかもリーズナブルに楽しむ事の出来る旅となった。

一人で、自分のペースで旅するなんて、実に20年ぶりであることに、この記事を書いていて気付いた。
まさに、癒しとエネルギーチャージをするための旅となった。

私の留守の間、息子は、学校へ行けなかったのが少し残念。
でも、それも今となっては大したことではないと感じることが出来る。
有り難い。